パーフェクトなパニアを詰めよう

家を出るときに必携の12のモノ

家から数千マイル離れた荒野で、トライアンフの世界一周ライダー、リース・ラウリーは突然、彼のキットバッグに加えるべき最も重要なモノに気づきました。

暑さや寒さ対策の道具でもない、替えのブーツでも、地図ですらない。彼が持ってきた最も貴重なモノの一つ、それは・・・トイレットペーパーでした。

命綱ともいえるトイレットペーパーは、リースのサバイバルキットのほんの一つでしかありません。 残りを見てみましょう。

  1. タイダウンストラップ – 「すべてのモノは多目的でなくてはならないと思うなら、これは必需品です。 何かが壊れたら、タイダウンストラップで縛ることができます。また、物をバイクに取り付けることができます。 バイクを船に乗せるとき、多くの場合、縛るものは用意されていないので、タイダウンストラップでバイクを滑らないように固定することができます」

rhyskit9

  1. ウールのニットキャップ/ビーニー – 「寒冷地では、ヘルメットを脱ぐたびに絶対に必要でした。 体の熱は頭からあっという間に逃げていくし、逃げてしまったらもう終わりなのです」

rhyskit5

  1. キャップ – 「同じように、日差しの下ではやけどしないために必須です。 ウズベキスタンで税関待ちのあいだ、私はバイクを日よけシェルター代わりにしなくてはなりませんでした。 このトライアンフキャップがなかったら、私は唐揚げになっていたでしょう」

rhyskit3

  1. 結束バンド – 「これは軽くて、場所を取らないし、国境で荷物を固定して安全性を追加したいときに最適です」

rhyskit4

  1. スイスアーミーナイフ – 「結束バンドを切ったり、食べ物をスライスしたり、ワインボトルを開けたり、毛抜きで半分まともな外見を保つのにもマストです」

rhyskit12

If I had to take just one, it would be the Swiss Army knife because it does so many things. But Jeff would be a close second.

Rhys Lawrey
  1. テープ – 「耐久性のある絶縁テープは、元の用途以外にもバイクの修理に実に役立ちます」
  1. WD40 – 「すべてを潤滑しておき、あとはモンキーレンチが一つあれば、もし問題が起きても何とかなる可能性が高いです。 私は更に、タイヤの空気圧ゲージと小さなポンプも持っていきます。なぜなら、タイヤの面倒を見ておくと、タイヤが私の面倒を見てくれるからです」

rhyskit2

8. GPS – 「私はギネスブックの人たちに実際にやった証拠を見せないとならなかったので必要でしたが、もちろん、太陽を使う人たちがいることは知っています」

rhyskit10

  1. サングラス – 「私はヘルメットの中でかけられるものを使いました。それだと好きなようにバイザーを上げることができたし、酷暑の中ではとても便利でした」

rhyskit7

  1. GoPro – 「私はヘルメットに装着するカメラを使って動きを記録しました。 冒険ライドは思い出がすべて。記憶の中でもいいけれど、見返すことができるのはやはり良いものです」

rhyskit13

  1. マスコット – 「キウィのジェフはハンドルバーに結束バンドで着けられて、どこへでも私と一緒に来ました。 今は薄汚れているジェフですが、厳しい日には私にとって大切な存在でした。彼は故郷を思い出させてくれたし、母がくれた幸運のお守りなのです」

rhyskit14

  1. 当然、全部が収まるまともなパニアが必要 – トライアンフの防水パニアはシングルスキンのアルミニウム製で、容量は37リットル、クイックリリース仕掛けです。

rhyskit15