山のタイガーたち

陸路でホイールス・アンド・ウェーブスへ

荒れ果ててはいるものの驚くほど美しく、ヨーロッパ本土の山々や川が交差する谷間は、何世紀にもわたって外国人密輸業者の回廊となっています。

その地形、深い泥道と隣り合わせの岩の道、雪に覆われたそびえ立つ山頂や森林は、密輸犯罪者にとって伝統的なルートとされました。

TRAM15

ですから、4人の仲間が世界で最も話題のバイクたちをそのコンセプトが生まれた場所へ凱旋させようと思いついたとき、多様な風景が必然的に冒険に付いてきたのでした。 トラモンタナ。「山々を通って」という意味を持つこのバイクは、3台のタイガーと共に、スペイン、カタロニア地中海沿岸のリャンサから大西洋西部のオンダリビアまで、ピレネー山脈での処女トレッキングに出発しました。

4人のギャングは山の峰々を、標高にして7,500フィートを登ったり下りたり、全長1,167kmを走り、しかもその75%近くがオフロードで・・・大酒飲みの山賊たちがこのルートを選んだわけを思い出してください。

そういうわけで、この旅はライダーたちの死ぬまでにやりたいことリストの上位には入りません。長時間耐久レースの愛好家がオフロードを楽しむために快適さを犠牲にする場合を除いては。

しかしトライアンフのテストライダーであるデビッド&フェリペ・ロペス兄弟と2人の友人たち(2人ともオフロード経験なしで技術も十分でない)は、正しいバイクなら、実は何でもできるということを証明しました。

The brothers had history on their side. This was a route successfully travelled by their grandfathers as they fled the Franco regime during Spain’s Civil War.

The modern-day conspirators, their mission to deliver the project bike unscathed to Wheels and Waves in Biarritz, attacked the first stage dressed for windless 20degree heat.TRAM7

Spearheaded by the Tramontana, Felipe on a new Tiger XCX and the two trusty Tiger XCs, David described the 224km to Puigcerda as “challenging” – enough to set alarm bells ringing for less experienced riders. But he counters: “If it’s not tricky then surely it’s not worth riding. And if you’re going to ride it, then the Tiger is the bike to do it on because of its enormous off-road capabilities and comfort over distance.

After addressing a loose steering issue on the Tramontana caused by some last minute alterations, day two offered more of a technical challenge up steep trails and rocky sections to Andorra, the very heart of the smugglers’ route.

“Felipe and I stretched the bikes to near their limit on some climbs, turned round at the top and our friends were seconds behind us. They said the bikes very quickly made them believe they could tackle anything,” said David. TRAM8

Days three and four from Llavorsi to Isaba took the to the peak de Peguera, swoop through a narrow path in the Garona Valley before stopping to take in breathtaking views 2,000m up between the range’s two highest peaks, Aneto (3,404m) and Perdido (3,355m).

David said: “This was the toughest day. We were up to our eyeballs in deep, cloying mud which helped our friends see that the Tiger’s traction control and off-road ABS gave them the best of all worlds.

The reward for pressing on where even the most desperate rum-runners dared soon became as crystal clear as the pure rarified air for David and his compatriots.

1日目は大きな試練でした。 風景と天候は、まるで1日で四季が過ぎたようでした。 兄弟たちは、温かい海抜から凍てつく2,000メートルまで、渓谷や高山の森林を通りながら、晴天、雨、雪の繰り返しの中を数時間進んだのです。

2つの山頂の合間で、冠雪した山々は永遠に続くように見えました。 それは世界で最も高いところにいる感覚でした。 その時こう思ったのを覚えています。今まで私たちが出会ったライダーたち、その多くがトライアンフ乗りでしたが、彼らが道路でしか走らないのは残念だと」彼は言いました。

「最後の勾配は、大西洋が手招きするナバラの苔で覆われた雨林で、そこはアマゾンを探検しているような感覚でした。それから川が行き交う急な傾斜はアルプスを思い出させました。 この旅は真に、すべてを網羅していました」

TRAM11

2つの山頂の合間で、冠雪した山々は永遠に続くように見えました。 それは世界で最も高いところにいる感覚でした。 その時こう思ったのを覚えています。今まで私たちが出会ったライダーたち、その多くがトライアンフ乗りでしたが、彼らが道路でしか走らないのは残念だと」彼は言いました。

「最後の勾配は、大西洋が手招きするナバラの苔で覆われた雨林で、そこはアマゾンを探検しているような感覚でした。それから川が行き交う急な傾斜はアルプスを思い出させました。 この旅は真に、すべてを網羅していました」

たくさんの人がタイガーをアドベンチャーバイクとして購入しますが、その多くが自分のバイクの本当の限界まで探求し、今回のようなオフロードツーリングの旅を通して真の性能に触れることはいないでしょう。 私が言いたいのは、バイクと自分自身を限界まで押し進めろ、そうすれば自分がどれだけ遠くに行けるかに驚くだろう、ということです。

デビッド・ロペス