A twisty road with hairpin bend

要注意な道5選

世界で最も厳しい道

この道はヤワには似合わない、ハードコアなアドベンチャー向き。荒廃した路面、水滴、ねじれた舗装路など、地球上で最も厳しい5つの道を選びました。

1.カラコルム・ハイウェイ

カラコルム・ハイウェイは国境を横断する舗装路としては世界一標高の高い道路です。ヘアピンカーブや急峻な崖があり、標高は4,693メートルです。カラコルム山脈を横断して中国とパキスタンを結ぶ道で、実際のシルクロードをなぞって進みます。舗装はされていますが、気候はきびしく、冬場は雪崩、降雪が当たり前でよく通行止めになります。

2.テール・オブ・ザ・ドラゴン

テール・オブ・ザ・ドラゴンは、物凄い名前に負けず、11マイル中に318のカーブがあります。そこはアメリカ中のモーターサイクリストたちの最終目標の一つです。アメリカのテネシー州、ブラウント郡にあるルート129は、幅の広いカーブとタイトなヘアピンは世界屈指。ここを走るには100%の集中が必要です。

3.ヤクーツクに通じるシベリアの道

ロシア連邦ハイウェイ、あるいは「地獄へのハイウェイ」と呼ばれる、マガダンとヤクーツクの間を走る唯一の道です。舗装はされておらず泥だらけ、南極以外で世界一低い気温を記録した場所(ヤクーツクで)、砂漠から雪原まで想像しうるあらゆる地形、過酷なコンディションが続く長い道程です。

4.郭亮トンネル

13人の村人によって掘られた郭亮トンネルは、世界でも最も興味深く、危険なトンネルの一つです。中国、河南省の太行山脈にある長さ¾マイルのトンネルです。 道は狭く高さは4メートル、幅5メートルですが、対向二車線の道路です。山腹にはトンネルに沿って窓が掘られています。崖のふもとからは想像するしかない光景です。驚くことに、以前はさらに危険な山道しかなく、このトンネルはその代わりになりました。

5.ゾージラ

ゾージラは海抜3,528メートル、西ヒマラヤ山脈とスリナガルを結んでいます。この標高では酸素も薄く、路面はダートで障壁はありません。ただし、冬場は道の両側に8フィートの雪の壁ができます。

「ワールドツアーの準備」、「アドベンチャー・ライディングのヒント」、「Triumphのアドベンチャーシリーズ」について詳しくご覧ください。