レイドバックカスタムのベスト3

クルーザーベースの傑作カスタムバイク

ボニースピードマスター、ロケットをロー&ロングに、そしてすっきりとした印象に仕上げたカスタムバイク。クルーザーにインスパイアされた粋な3台をご紹介します。

ドラッグスタイル・スピードマスター

このスピードマスターはアメリカ、ポートランドで誕生したIconというバイクです。スタイルとクラフトマンシップの秀逸さだけでなく、ツインフォークに搭載された亜酸化窒素システムにも注目です。亜酸化窒素システムによって馬力は倍増。カスタムのマニホールドからバンス&ハインズのマフラーへと押し出される咆哮をお聞きください!

レイドバックスタイルのボバー

アメリカのスケートボーダー、トニー・ホークが設立したトニー・ホーク基金の活動推進のために製作された一台。この基金は、低所得地域にスケートパークを建設する活動をしています。ブリティッシュのルックスとアメリカンなセンスが絶妙に融合したこのバイクは、トニーの愛称にちなみ、バードマン・ボバーと名付けられています。

ダーティ・ラスカル・ボバー

オーストラリアのウェンリ・アンドリューが手掛けたこのカスタムは凝った装飾が目を引き、良く耳にする「ミニマルこそ美しい」というルールは当てはまりません。美しいカラー、ハンドメイドのレザーシート、ドラッグバーを纏ったロー&ロングな姿に思わず見とれてしまいます。

コンフィギュレータ:

トライアンフをカスタマイズしましょう

今すぐお試し