地球上で最も過酷な5つの場所

奇妙ですばらしい

太陽で色あせ、ほぼ無機的な感じのするエチオピアの砂漠から(下)凍りつくロシアのオイミャコン町まで、地球上で最も過酷な場所をいくつかご覧ください。

地球上の最も暑い居住地

エチオピア、ダロール

ダロールの年間平均気温は焦げ付くような35°Cです。夜間の気温も30°C弱で、季節の変化のほとんどないダロールでは一日中、そして年間を通して暑い日が続きます。 近くの非常に温かい紅海により、夜間の気温が高く保たれます。街の近くにはこれでもかというぐらいに活動中の火山があり、暑さに拍車をかけています。

勇敢な観光客は、世界最大の生きた溶岩湖を含む標高600mの活火山のエルタ・アレ付近に向かいます。 動く熱水プールと温泉が混合している様子を想像してみてください。 注意しなくてはならないのは、危険なのは風景だけではないということです。観光客は地元の不穏な情勢から身を守るために、武装警備員を雇うことをお勧めします。

世界で最も寒い定住地

オイミャコン、ロシア・サハ共和国

一月の平均気温が-58°Cと驚くべき気温。これは北半球の記録でもっとも寒い気温である。それはシベリア大地に依って大気が大幅に冷却される事が大きく作用している。このような気温の中でもまだ500人の居住者が生活をしており、 -55°Cに達したときは子供たちは学校を休み家で過ごします。

オイミャコンの名前は、エヴェン語で「不凍の水」という意味で、これはこの地が永久凍土であるにもかかわらず、天然の温泉が近くに湧いているからである

地球上の最も乾燥した場所

チリ、アタカマ砂漠

年間平均降雨量が15ミリ(0.6インチ)のアタカマ砂漠は、地球上で最も乾燥した場所です。 その表面は、地球で目にすることのできる火星に最もよく似ているところと言われます。 驚くことに、耳ネズミの一種や南アメリカハイイロギツネなど、一部の哺乳類はここで生き延びています。

ここが理想の休暇の目的地のように思えるなら、バイクに乗って旅行してはいかがでしょうか? トライアンフ エクスペリエンス、ブラジルがグループを 山中 ツアーにお連れします。

地球上で最も傾斜のきつい山

トール山、カナダ

バフィン島にあるトール山は世界最長の1,250m(4,101フィート)の垂直の断崖があり、絶壁は垂直から15度の平均角度でそりだしています。 ここはロッククライミングやキャンプの目的地として人気の地です。

ただし、登山者には山側をよく崩れ落ちることのある車サイズの巨石に注意するようにとの警告が出されています。

地球上で最も遠隔にある島

トリスタンダクーニャ

最寄りの居住地のある本土から1,500マイル離れた大西洋に浮かぶ小さな島々からなるこの諸島は、深海漁船に乗って一週間かけてやっとアクセスできる、まさに遠隔というのにふさわしい場所です。 この諸島は、かつてはヨーロッパと東アジアの長い航路における有益な港でした。 今日では、住民251人が居住するイギリスの海外領土セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャの一区域です。

形状はほぼ完全な円形で、中心には活火山があり、1960年代初めに丸5ヶ月間、噴火活動を続けました。